須澤紀信Official Website

Blog

「半径50センチ」もうひとつのストーリー:1日の終わりに

「一日の終わりに考える事は

海の向こうでも 空の上でもなくて

とても身近な半径50センチの出来事のあれやこれ

不器用にも無謀にも 生き長らえた今日に

どんな意味が落ちていたのかなんて

まだわからない 拾いそびれてしまったんなら

また明日 探してやればいいさ」

 

1日を振り返ってみると

繰り返しのような毎日にも

少しずつ違うところがあって

 

心温まる瞬間だったり

少し悲しみを含んだ瞬間だったり

 

そういう場面を思い出して

想いを巡らせる

 

手の届くところで起きた出来事が

僕のほとんどを作っていて

 

小さな世界の中に

宇宙のように大きな世界を見ることもできる

 

僕の半径50センチは

それくらい、小さくて大きな

大切な距離なんです

 

本当は、海の向こう、テレビの向こう

届かない場所で起こる悲劇を憂い、

なんとかしたい気持ちも湧き上がる

 

でも、すぐには届かない

だから、まずはここから

身近な「手の届く」この距離から始めたい

 

僕の半径50センチの始まり

 

そして、それが君の半径50センチと繋がり

その先でまた誰かの半径50センチと繋がり…

 

そうやってずっと続いていけば

 

いつかは想像し得ないほどの

大きな「半径50センチ」ができる

 

僕は、そう信じている

 

by 須澤紀信

 

 
★★ Information ★★

須澤紀信 1stアルバム「半径50センチ」リリースを記念して、現在、旅行券やクオカードが当たる「“はじまりは半径50センチ”キャンペーン」を実施中!

詳しくはこちらから:
http://bit.ly/ksn50